パーソナルジムの料金は高いのに利用者が急増している理由

パーソナルジムの料金は高いのに利用者が急増している理由

パーソナルジムが高いと感じる人もいるでしょう。

しかし、反対にパーソナルジムが相応の値段だと判断して利用する人も急速に増えています。

その違いは経済力ではなくパーソナルジムが少し高い理由を正しく認識しているかどうかです。

パーソナルジムが少し高い理由

パーソナルジムの料金は一般のスポーツジムと比べて高いのが普通です。

しかしそれでもパーソナルジムを選ぶ人が増えているのはそれなりの理由があるからです。

パーソナルジムが高い理由をしっかり理解すれば、単純な金額で「高い」と判断しなくなります。

ここではパーソナルジムが高い理由を4つ解説します。

パーソナルジムが高い理由

  1. マンツーマン
  2. 筋トレのプロがトレーナー
  3. オーダーメイドメニュー
  4. 食事・栄養指導込み

マンツーマントレーニング

パーソナルジムはトレーナーと1対1のトレーニングが普通です。
筋トレフォームが間違っていれば直してくれますし、あなたの限界を把握した上で適切なレベルの追い込みをかけてくれます。
短期間のうちに本気で自分を変えたいと思っているならパーソナルジムが打って付けです。

一方、スポーツジムは各自で置いてある器具を使ってトレーニング。
基本的に誰かに自分の筋トレフォームを正してもらうことは出来ません。
また、自分の使いたい器具が空いていなければ空くまで並ぶ必要も。
ジムに慣れていない方の中には、ジム常連の方々の目が気になる方もいるでしょう。

パーソナルジムの料金が高い理由の1つ目は「筋トレに慣れていない方もそうじゃない方も、マンツーマンのサポートで短期間で確率高く自分を変えられるから」です。

筋トレのプロがトレーナー

パーソナルジムのトレーナーはボディービルなどの大会出身の方やプロのスポーツトレーナーが多いです。

もちろんジムによって差はあります。
大手のパーソナルジムではアルバイトトレーナーが多く素人に近い人が担当になる可能性もゼロではありません。

しかし、私が東京のパーソナルジムでおすすめしているミヤザキジムのようにトレーナーの質の高さで評判高いジムも
ミヤザキジムのトレーナーの方々は平均して7年の実務経験を持つベテラン揃いです。

このようにパーソナルジムでは長年の経験から結果が出る方法を知っている人たちが個別指導してくれるため、多少高い料金設定になるのも納得です。

とは言え、誰もがボディビルダーと同じようなメニューを行うわけではありません。

オーダーメイドのトレーニングメニュー

パーソナルジムでは一人一人に最適なトレーニングメニューを作成してくれます

人によってパーソナルジムに通う理由や目的、現在の体型などの条件は千差万別
ダイエットのための人もいれば、ボディービルなどの大会に出るための人、たるんだお腹を引っ込めたい人もいるでしょう。
過去の運動経験もトレーニングメニューを分ける要素の1つになるかも知れません。

まずはカウンセリングを経て、各々がジムを利用する目的などを聞いた上で最適なメニューを作成してくれます。

パーソナルジムは、筋トレ初心者であれば何をやっていいのか分からないような状態を解決してくれるもの。
その対価と考えればパーソナルジムが高いという見え方も変わってくるのではないでしょうか。

食事・栄養指導込み

パーソナルジムの多くが食事内容やサプリ、プロテインなどのアドバイスにも対応しています。

筋トレやダイエットの効果を最大限に高めてくれるのが「正しい栄養摂取」。

せっかく運動をしても脂質ばかり摂っていたら脂肪がついていく一方です。
反対に、筋肉を作ると言われるたんぱく質を自分がどれだけ摂取したらいいのか、把握してる人も少ないでしょう。

それぞれの栄養素にはそれぞれの役割があり、バランスがあります

このため炭水化物抜きの糖質制限ダイエットのような無理な食事メニューは組まれません。
もし糖質制限ダイエットに短期間で成功したとしても、その解放感から過剰に炭水化物を摂取してすぐにリバウンドするリスクもあります。

短期間で自分の体の許容範囲を超えたトレーニングをしても、その代償がどこかでやってきます。
であればプロのもとで自分に合った最適なトレーニングメニューや食事メニューを組んでもらう方が、成功の可能性が高いです。

ここまでパーソナルジムがスポーツジムに比べて高い理由を4つ解説しました。

パーソナルジムが高い理由

  1. マンツーマン
  2. 筋トレのプロがトレーナー
  3. オーダーメイドメニュー
  4. 食事・栄養指導込み

これら4つの理由に加えて、ライザップなどの大手パーソナルジムが一段と料金が高い理由があります。

大手のジムは店舗数が多いというメリットはあるものの、トレーナーの質があまり高くない割に料金が極めて高いためあまりおすすめしません。

大手のパーソナルジムはさらに高い

ライザップなどの大手パーソナルジムは広告費に多額のコストをかけています。
その分入会金や契約金額など利用者のコストにしわ寄せが来ているのです。

ライザップは2018年頃のピーク時、テレビでCMを見ない日はないほどでした。
テレビCM1本あたりの広告費は1億円ほどともいわれています。
その分売り上げを出さなければ赤字になりますよね。

広告宣伝費にお金をかけるジムの利用料が高くなるのは当然です。

大手のパーソナルジムと比較的知名度の低いパーソナルジムの料金を比較してみました。

ライザップより安いパーソナルジムは山ほどあります。
その他のジムと比べても2倍ほどの料金。

知名度だけで大手のパーソナルジムを選ぶと痛い目を見ます。

料金を抑えて理想の体を実現するには

なるべく料金を抑えた上で確実に理想の体を実現するには、広告費にお金をかけていないながらも口コミで評判のパーソナルジムが理想

この観点から見ても、ミヤザキジムのコスパと評判の良さは群を抜いています。

無料のカウンセリングも行なっているためまずはパーソナルジムがどんな雰囲気か、トレーナーとのコミュニケーションはどうかを確かめてみてはいかがでしょうか。

▷予約は【ミヤザキジム】HPから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。