ジムが続かないのは自主トレで理想の体を作るのが難しいから

ジムが続かないのは自主トレで理想の体を作るのが難しいから

ジムは続かないものだと諦めていませんか?

確かにジムが続かない経験をしている方は多いです。

るるちゃんおはよー🌟
運動不足はどうしてもなっちゃうよね…😅
自分も以前はジム行ったこともあったけどもうずっと行ってないや💦

— のペのペ🐿🍭 (@npnp3030) July 13, 2021

やっぱ仕事とバイトとジムと、ってなるとハードだからジム続かない……

— 三🌚))ωゆーたんω((🌝三 (@oshiriko373) January 19, 2019

その理由は様々ですが、反対にジムが継続できている人ももちろんいますよね?

その違いは一体なんでしょうか?

実はジムが続く人、続かない人の違いはシンプルです。
その違いが分かればあなたもジムを継続して理想の体を手にいれ、仕事にプライベートに家庭のことまですべて好転するようになります。

ジムは続かない人が多い

まずはじめに、「ジムは続かない人が多い」ということです。

実は普通のジムの方が上級者向けです!
自分で全てセルフトレーニングしていくのでかなりレベルは高いですね。

ジムとはトレーニング器具があって自主性に任せてトレーニングをしていきます。
素人には1から勉強してトレーニング方法を学んで継続することは難しいです!

では、その理由を詳しく深堀りしていきましょう!

ジムが続かない理由は結果を出す難しさ

ジムが続かない理由として、「結果になかなか結びつかない」というのが一番大きいです。

結果が出なければ、誰しもやる気を失っていきます。
結果が出ないのにしんどい思いをしたい人はいないですよね。

では結果が出ない理由として、具体的に説明していきますね!

正しいトレーニング方法が分からない

まず1番目の理由に「正しいトレーニング方法が分からない」ということが挙げられます。

普通の方は『自分に合った』正しいトレーニング方法を知っている方は少ないと思います。
そして、鍛えた経験がある人とない人では『自分に合った』正しいトレーニング方法を見つける速度も違います。

正しいトレーニング方法が分からないうちに行ったとしても、きっと結果は出ないでしょう。

もし正しいトレーニング方法が分からない状態でジムを始めたとします。
すると、
自分に合った鍛え方が分からず、ただトレーニングをするだけで結果が出ない。
⇒やる気が出ない。
⇒ジムを続けられない
ということになります。

モチベーションを保ちながらジムを継続するためにも、『自分に合った』正しいトレーニング方法を知るということはかなり重要になってきます!

モチベーションが維持できない

2番目の理由に「モチベーションが維持できない」ということです。

目標をしっかり持ち自身で目標までの計画を立て、それを実行する力がないとモチベーションを維持することは難しいです。
「こうなりたい」という目標や計画がなければ、だらだらトレーニングを続けることになります。
そのうちトレーニングしている意味を見い出せなくなり、モチベーションが下がります。

例えば目標もなく、計画性もなかった場合は、
鍛えるという過程までの喜びや、自身がどれだけ成長したかが分からない
⇒効果を感じることが少ない
⇒モチベーションが上がらない
⇒ジムを続けられない
ということになります。

なので、モチベーションが維持できる目標・計画性・実行力が鍵となってきます。

習慣化しづらい

3番目の理由として「習慣化しづらい」ということです。

習慣化しづらい原因として、物理的・精神的な理由が挙げられます。

物理的原因として例えば、
・仕事などで単純にジムに行く時間が少ない
⇒ジムに行かない期間が増える
⇒もう行かないで良いや
⇒辞める
・アクセスが悪い
⇒行くのが面倒になる
⇒行かない期間が増える
⇒辞める

あとは精神的に継続できない原因がある場合があります。
例えば、
・お金を払っているからという理由で「行かないといけない!」と思う
⇒義務感が出てくる
⇒行くのが面倒になる
⇒辞める

「時間がないこと」「アクセスの悪さ」が原因の物理的要因と、「ジムに行かないと!」という義務感が出る精神的要因の2種類で、どんどん習慣化しづらくなってきます。

物理的や精神的な要因を取り除くことで、ジムの習慣化の道筋が見えてきます。

正しい食事の摂り方が分からない

4番目に挙げられる理由は「正しい食事の摂り方が分からない」です。

誤った食事の摂り方と筋肉がつかないことは強く関係するからです。

もし正しい食事の摂り方が分からない場合、鍛えていても食生活から見直さないと難しい
⇒指導してくれる人がいないので全部自分で管理
⇒自己管理は難しい
⇒結果が出ない
ということに繋がります。

正しい食事方法を知っていて、食生活の見直し・改善をすることが、鍛えた結果を出すことに繋がってきます。

ジムが続く人と続かない人の違い

次に「ジムが続く人」と「ジムが続かない人」の特徴を説明していきます。

続く人と続かない人に違いを知ることで、改善策が見えてきます。
では、見ていきましょう!

ジムが続く人はストイックで筋トレ経験者

ジムが続く人の特徴はストイックかつ既に正しい自主筋トレの仕方を知っている人です。

もっと細分化すると

・自分で目標を立て、計画通りできる
・体を鍛えた経験があり、鍛える方法を知っている
・パーソナルジムで筋トレのノウハウを仕入れて自力でできるようになった
・家に器具がないのでジムに通っている
・自分で鍛え方を勉強し、調べて実行できる

という方です。

筋トレに慣れていない方が最初からジムで自主トレをするのは難しく、続かない可能性が高いです。

ジムが続かない人は筋トレ初心者

ジムが続かない人は筋トレ初心者であることが多いです。

特徴をまとめると、

・自分で目標が立てられない。
・自分に合ったトレーニング方法を選べない。
・自分に合った最適な負荷の掛け方が分からない。
・正しい筋トレ法を知らずに筋トレしても効果が出ず、挫折する
・忙しく時間が取れない。
・面倒くさがりな性格。
・真面目な人
(意外だが真面目な人ほど、行けなかった時に自分を責めてしまい行きたくなくなってしまう)

では、筋トレ初心者がジムが続かない状態から脱する、もしくはあらかじめ対策できるとしたらどんな方法があるでしょう。

ジムを続けるコツ

ジムが続かない人の特徴に当てはまったという方!
諦めないで大丈夫です!

以下5つの対策を試してみてください。

  1. まず具体的な目標を作る
  2. アクセスが良いジムに通う
  3. ジムを習慣化する
  4. ジムに行けた自分を褒める
  5. おしゃれなウェアを購入

試してみたら楽しくジムが続けられますよ。

まず具体的な目標を作る

まずは具体的な目標を作ります。

目標がないと「意味のないことはやりたくない」と、どんどんモチベーションも下がります。
必ず具体的な目標を作ってみましょう!

例えば、
・好きな芸能人の体型になりたい
・理想の体になって異性にモテたい
・健康的な体になりたい
・水着を格好良く着こなしたい
など、自分がテンションが上がるような目標がモチベーションも保ちやすいです。

「明確な目標を立て、成功までのイメ―ジを具体的に持つ」これが一番大切です!

アクセスが良いジムに通う

次ににアクセスが良いジムに通います。

アクセスが良いことで、通うのが面倒になったり、億劫になることを防ぐことができます。
そして、できれば自宅の近くが良いです。

「職場の近くでも良いんじゃないか?」と思った方もおられるでしょう。
仕事後に行くならば、それでいいと思います。

ですが、仕事後は残業があったり疲れていて行かないこともありますよね。

休日に通うことも多いので、できれば自宅の近くが良いですね。
自宅の近くであれば、仕事終わりであってもジムでシャワーを浴びて、すぐ休むことができます!

自宅に近くで、アクセスが良いジムは継続するためにかなり重要です!

ジムを習慣化する

3番目はジムを習慣化させることです。

ジムを習慣化するための心がけは「自分の行きたいときや、行ける時に行く!」です。
逆効果のように感じる方もおられますよね。
ですが、義務化してしまうと「行かないといけない!」と思うことが習慣化から遠ざかります。

なので、無理をして行くことはおすすめしません。

例えば、「週2回通う」「休みの日の朝に行く」など決めてしまうと、行けなかった時に自分を責めてしまい、やる気を失ってしまいます。
「ジムが続かない人の特徴」で挙げたように、「真面目な人ほど習慣化するのが苦手」なんです。

「無理をせず、楽しんでジムを続ける」ということがまず大切です!

ジムに行けた自分を褒める

4番目にジムに行けた自分を褒めるです。
少しでもジムに行けた自分を褒めることで、モチベーションを保つことが出来ます。
「今週これだけしか行けていない。」と思うことで、どんどん行きたくなくなってしまいます。

ジムに行けた自分を認めてあげるということを大切にしましょう!
そして、「ここが出来るようになった!」「体重が減った!」等、こまめにフィードバックして頑張った自分を褒めましょう!

おしゃれなウェアを購入

5番目におしゃれなウェアを購入することで、見た目からやる気がみなぎってきます!
気分も向上していきますし、モチベーションが上がります。

例えば、ウェアがぴったりしたものなら体型も分かりやすいですし、もっとウェアに似合う体型になりたいと思います。
着こなしたいという気持ちが、向上心にも繋がってくるのでおすすめですよ!

見た目から入るということも、一つモチベーションを上げる方法として活用して行きましょう。

どうしても続かないならパーソナルもあり

「どうしても普通のトレーニングジムが続かない!」

そんなあなたにはプロが指導してくれるパーソナルジムも選択肢に入れてみてはどうでしょうか?

まずジム自体継続できるのか不安だと話している方に「パーソナルジムを!」と言われてもハードル高いですよね?
パーソナルジムって聞くと「トレーニングに慣れていて知識がある人が行くんじゃないの?」「継続できる人じゃないともったいないよね」
と思いますよね。
冒頭でも言いましたが、「普通のトレーニングジムの方が上級者向け」になっています!
そして、パーソナルジムよりも普通のトレーニングジムのほうが素人が続けるのは難しいです!

モチベーションを上げる方法を実践し、ジムにいざ習慣化して行けるようになった!という状況になる。

上記のモチベーション向上の方法は精神的な面だけの効果があります。

結局『自分に合った』正しいトレーニングに仕方が分からない。
食事管理などの仕方も分からない。

基本も分からず、実践の仕方が分からないということは継続していて本当に効果があるとは不安になってきますよね。

ということは誰かプロに教えてもらったほうが、良い成果は出るはずです。
そして何よりも個別で自分に合ったトレーニング方法を教えてもらい、相談できる!それこそ継続に繋がるのではないでしょうか?

こんな声も上がっていますよ!

体型気になりますよね😭
パーソナルジムおすすめです!糖質は制限しますけど、結構食べられますよ。1週間で2キロ痩せました!あと、トレーナーさんがイケメンなのでジム行くの楽しいです。笑

— うめやま@Webライター (@ume_umeat) July 2, 2021

ダイエット決意時、自分の性格上普通のジムだと通わなくなると思いパーソナルトレーニングを契約した。高いって思っていたけど幽霊会員になって無駄金払うよりも、毎週ちゃんと通ってフォームも正してもらって相談出来るパーソナルの方が断然コスパいいからジム続かない人はパーソナル視野に入(文字数 https://t.co/fnavi09vbW

— とっさん (@tossan_kintore) May 29, 2019

男性におすすめのパーソナルジムをまとめた記事もあるので参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です